フランス、真鍮のシャテレーン・パーツ [CH1]

フランス、真鍮のシャテレーン・パーツ [CH1]

販売価格: 4,320円(税込) [通常販売価格: 4,800円]

年代: 1800年代後半〜1900年頃 フランス

こちらは、華やかなゴールドトーンの真鍮製のシャテレーン・パーツです。その昔、女性たちが、ソーイングツールや、ちょっとした小さなメモ帳や鉛筆などをこのようなチェーンの先に吊るしたものをベルトに差し込んで持ち歩いていました。こちらのお品は、ベルトに挿す箇所と、チェーンの本体のみ残っていました。フレンチ・リボンのモチーフが可愛いお品です。

色々と工夫なさって、お気に入りのアクセアリーや、ソーイング小物などを取り付けてみてはいかがでしょうか?パーツが全て揃ったものは、大変希少となっており、純銀製などは、何十万円もするシャテレーン、こちら、このタイプのお品としては、大変お求め安くなっております。

真鍮製、フレンチ・シャテレーン、ソーイングツール、フレンチリボンモチーフ

サイズ: 広い個所で、横幅5.3cm x 丈5.5cm
チェーンの長さ3.7cm〜2.4cm (チェーンは、中央が一番長く、外側へ向かって少しずつ短いデザインとなっています)

コンディション: 自然な年代経過の感じはありますが、全体的に良好なアンティーク・コンディションのパーツです。