USAペンシルバニア・ダッチ、手描きウエルカムサイン [PDSGN1]

USAペンシルバニア・ダッチ、手描きウエルカムサイン [PDSGN1]

販売価格: 9,500円(税込)

在庫数 1点
数量:
年代: 1900年代中頃〜 USA 

ペンシルバニア・ダッチ、アメリカ東部のペンシルバニア州に、その昔、ドイツから移住して来たグループが独自の文化を発達させました。そのドイツ系移民をペンシルバニア・ダッチと呼んでいます。英語でダッチですと、オランダ系かと思われがちですが、ドイツ、が英語で訛ってダッチになったそうです。さてさて、そんな彼らの幸運のシンボルである鳥のマークを使用した、手描きのイラストです。下には、Wilkum、英語で言えば、ウェルカムでしょうか。玄関のお飾りにぴったりなお品かと思います。可愛いペアの鳥さんたちに、たくさんの幸運を運んで来てもらいたいですね。

直径 40.5cm x 厚さ 5mm

コンディション: 全体にわたり、昔のペイントに焼き物で言えば、貫入のようなラインが入っています。お写真でもよくご確認ください。雰囲気は良いですし、すぐにどうこうするものでもないと思います。端にペイントロス等も見られますが、自然なヴィンテージの状態かと思います。中央に釘穴のようなホールがあります。今でもこの穴にネジや釘をさして、壁に取り付けられそうです。年代相応な雰囲気が出ていますが、素敵なお品かと思います。