キャラメルデザイン・オーナープロフィール

★カリフォルニア州のカレッジに、グラフィックデザインを専攻に単身渡米。

★カレッジ卒業後、サンタモニカに在住しながらハリウッドのプロダクションで
テレビや映画のCM等のグラフィックデザインを担当。
ソニー、ユニバーサル、ディスカバリーチャンネル、ヒストリーチャンネル、
MTV、などの番組に、デザイン、CGを提供。

★女性雑誌efの特集:海外で働く日本人女性:に、グラフィック・アーティストとして掲載される。

★グループアート展 ”モジュール”に参加: ペイント画出展。 West Los Angeles, California.

★長野県公式ウェブサイトに、エッセイを短期掲載。

★デザイン会社退職後、大好きなアンティークのお店キャラメルデザインをオープン。

★キャラメルデザインとは、当時デザイン会社の後輩でルームメイトでもあった
デイヴィッドという青年が名付け親。女の子なのだから、スイートな名前が良いと
なぜかキャラメルに。そして、デザイン会社在籍だったので、キャラメルにデザインを付けて、
Caramel Designsが誕生しました。

★日系3世の父と、イギリス/アイルランド系アメリカンの母を持つ夫と結婚、
オットの仕事の都合により、急遽カンザス州に移転。


アメリカ大陸のど真ん中、本場カントリーで西へ東へと車を走らせ、
多数のヴィクトリアンハウスなど古いお宅を訪問。
たくさんの素敵なアンティークと、お品にまつわる物語にふれることが出来ました。

★その後、古巣であるカリフォルニア州パサディナへ一旦帰還してからは、
カリフォリニア←→カンザスと行き来をしながら(たまに、パリ、ロンドンも)
楽しいアンティークをご紹介しました。

★カンザスのお家のリフォーム終了後、売却。
人生の半分を過ごしたアメリカより、夫とともに日本へ移住して来ました。


★日本帰国後、すぐに長男が誕生し、現在3人家族で暮らしています。

アンティーク、絵描き・物書き好き。どうぞ、宜しくお願い致します。




キャラメルデザイン、主なメディア掲載等

★ 2011年9月

BS日テレぶらぶら美術博物館

~芸術の秋!アートスポット・六本木めぐり~

東京ミッドタウンとサントリー美術館「ヴェネチアン・グラス展」

昔のヴェネチアンガラス職人は、イタリアに古くから伝わるニードルレース模様を
ガラスの上に再現しようと励みました。
キャラメルでは、参考資料として、イタリアは、ヴェネチア近郊のブラーノ島に伝わる、
ブラーノレースの画像を提供させて頂きました。

★2016年10月

ぴあ東海版(ハンドメイドBook)
希少なアンティークレースを扱うお店として、当店が掲載されました。