イギリス、ホニトンレース・ラペット 1m26cmx4cm [HNTN010]

イギリス、ホニトンレース・ラペット 1m26cmx4cm [HNTN010]

販売価格: 9,800円(税別)

(税込価格: 10,780円)

在庫数 1点
数量:
年代 1800年代 イギリス

イギリスのボビンレースの代表格、ホニトン・ボビンレースのラペット。ラペットは、貴族など高貴なレディが結い上げた髪に留め、両サイドをリボンのようにハラリと垂らした、いわゆる当時のお洒落ヘアアクセサリーです。繊細な極細の糸レースを駆使したイングリッシュローズやリーフのモチーフたちは、まるで蜘蛛の糸が雨に濡れて光を透かしているかのような、そんな美しさを連想します。

ちょっとしたお洒落アクセントに、スカーフのように身に着けても良いですね。特別な日に実用して頂けると思います。
もちろん、繊細なレースは、フレームに入れて頂いたり、そっと薄紙につつんでクローゼットにしまって時折眺めたり、、、。
昔の職人の手仕事に癒されます。


★ホニトンレース★1800年代前半に、ヴィクトリア女王が、ホニトンレースをあしらったウェディングドレスを作らせると、ホニトンレースの人気は跳ね上がったと言われています。

こちらは、彼女が語ったウェディングの装いです。

「私は、ホニトンレースのとても深いフリルが付いた白いサテンのガウン(ドレス)を着用したの。トルコ産ダイヤモンドネックレスとイヤリング、アルバート(彼女の夫となったアルバート公)からの美しいサファイアのブローチを付けて。」

さらに、オレンジブラッサムのティアラ、純白のウェディングドレス、、、そしてアルバート公を亡くした晩年は、モーニングファッション(喪に服すための黒いドレスやジュエリー)、、、さまざまなファッションの流行を作りだしたクイーン・ヴィクトリアですが、こちらは、1840年頃、まだ女王若かりし頃のホニトンレースのエピソードです。


ハンドメイド・ボビンレース
お色は、かすかにエクリュ、ほぼホワイトに感じます。

サイズ 1m26cmx4cm

コンディション 大変良好なアンティーク・コンディションです。清潔な状態ですので、すぐに気持ちよく手に取って頂けます。