イギリス・スペンサー伯爵家・ダイアナ妃やデヴォンシャー公爵夫人の生家からの1700年代レース(書類付) [SpencerLace001]

イギリス・スペンサー伯爵家・ダイアナ妃やデヴォンシャー公爵夫人の生家からの1700年代レース(書類付) [SpencerLace001]

販売価格: 0円(税別)

(税込: 0円)

年代 1760年代〜1800年頃 イギリスより入手

こちらは今から10年前程、イギリスの一流オークションハウス、クリスティーズで開かれた、イギリス貴族スペンサー伯爵家の館・オルソープ屋敷からのお品です。

当時、この古く巨大なオルソープ屋敷の屋根の修復にかかる数億円を補うため、第九代スペンサー伯爵が、一族の眠っていた品のいくつかをオークションにかけたことは大変話題となり、当時アメリカ在住であった私にも伝わって来ました。(第九代スペンサー伯爵は、故ダイアナ妃のお兄様です。)

この時に落札された品は、日本でもいくつか出回ったようですが、もうだいぶ落ち着いて、再び出てくることは、当分ないと思っていました。が。。。当時直接、このオークション会場で落札していたイギリス人ディーラーが、このコロナ自粛期間中、いくつかのお宝を整理したため、このレースが縁あって私の元へとやってくることが出来ました。不思議な巡りあわせです。

当時のこのオークションは、直訳で*オルソープの屋根裏セール*伯爵家の屋敷にあった豪華な馬車やご先祖様の名誉ある軍服、先代の世界各国から集めたアンティークコレクションの数々、、、そして昔の伯爵系の姫君たちがその身を飾ったであろう、このような女性用のレース小物まで出品されました。

★イギリスの故ダイアナ妃や、もっと前では、ジョージアナ・キャベンディッシュ(映画、The Duchessのモデルとなった後のデボンシャー公爵夫人)の生家であるスペンサー伯爵家。そして一族の邸宅の一つであるオルソープ屋敷。その屋根裏でまさに(眠っていたであろう)レースの1枚がこちらです。

高貴な出身はさることながら(笑)レース自体も大変素敵です。
1m70cm程の長い丈のレースです。(クリスティーズ・オークションの領収書にはアランソンと記載されていますが、ブラーノではという日本人の方のご意見も頂きました。)細かなモチーフ、美しく、そしてどこか力強さまで感じる、素晴らしいレースです。お色もゴールドベージュのような、古い歴史を感じる風合いとなっています。

★付属品★
10年前の2010年7月7日、クリスティーズのオークションに出席・落札した領収書の写しの紙を同封いたします。(実際に直に落札したイギリス人ディーラーの個人情報欄は消させて頂いております)また、このようなレース品は、大判のレースショールやヴェール以外の場合、レース小物やハンカチをまとめての(バンドルロット〜まとめ売り)と呼ばれる出品でさばかれるのが常で、事前のオークションカタログには掲載されてはおりませんのでご注意ください。このクリスティーズ・オークションの領収書とレース端についている小さな紙タグが、こちらのレースの出所の証明となります。これからも、一緒に大切に保管して頂くことをお勧め致します。

お色は、光の具合で白っぽく見えているものもありますが、実際は、エクリュ〜ゴールドベージュのアンティークカラーです。白ではありませんのでご注意ください。
見つかったままの状態です。また、この状態での保管をお勧め致します。

オールハンドメイドレース

サイズ 長さ1m70cmx幅6.5-5.7cm程

コンディション 全体的に見て、大変良い状態かと思いますが、細かな点を記します。どれも許せる範囲かと思います。


年代経過のための、多少のシミというか、濃淡が見られる箇所がちらほらあります。
5mmx2〜3mmのホールが2つ、他、1mm程の背景のネット箇所の離れが数個見らます。
状態は大変安定していて、手に取ると、しっかり、しなやかさを感じます。

お品の属していた屋敷、その屋敷に住んだであろう高貴な人々、そして、このお品自体の持つ美しさや迫力、力強さまで感じるオーラ、、、と、大変魅力的なお品かと思います。

全体的には、200〜250年前程のお品としては、特にレース製品としては、大変良いアンティーク・コンディションかと思います。


#ニードルレース
#アランソンレース
#ブラーノレース
#ダイアナ妃
#プリンセスダイアナ
#ジョージアーナ
#デヴォンシャー公爵夫人
#スペンサー伯爵
#オルソープ
#アンティークレース