1800年代、フランス、ファッションプレート 銅版画  ルイ14世時代、公爵夫人像 [PBros005]

1800年代、フランス、ファッションプレート 銅版画  ルイ14世時代、公爵夫人像 [PBros005]

販売価格: 4,500円(税別)

(税込価格: 4,950円)

在庫数 1点
数量:
年代 1865年〜頃 フランス 

ポーケ・ブラザーズ・銅版画

1800年代、ポーケブラザーズ(Frères Pauquet)として人気を博した、二人の兄弟の作品のご紹介です。植物やファッションをモチーフとした銅版画で有名なアーティスト兄弟です。

こちらは歴史的有名人物と当時のファッションを描いており、醸し出す世界観が素晴らしい銅版画です。作品内に、アーティスト(兄弟のうちの一人の)サインが入っています。

★アーティスト 
Polydore Jean-Charles Pauquet 1800年生ー1879年没

★ルイ14世時代の貴婦人のポートレートとお洒落を垣間見ることのできる、ある公爵夫人の銅版画です。レースやジュエリーをふんだんに使った装いに、インパクトあるつけぼくろの数々! 

つけぼくろの由来は、当時蔓延した天然痘による、アバタの跡を隠すためだったとか。それが後に、シルクやベルベットの黒い布をほくろに見立て、つける位置によってロマンティックな意味合いすら持つ、ファッション文化へとなっていったそうです。

紙のサイズ全体 約 31.1cmx23cm

コンディション 全体的に、良好なアンティーク・コンディションです。