WWI・1918年 従軍看護婦たちの写真/寄せ書き/ポストカード全38枚 [WWI-MC.U.S. ARMY]

WWI・1918年 従軍看護婦たちの写真/寄せ書き/ポストカード全38枚 [WWI-MC.U.S. ARMY]

販売価格: 121,000円(税込)

在庫数 1点
数量:
1918年 USA カリフォルニア州、カンザス州

こちらは、1918年の日付が入っている当時の看護婦たちのポートレート写真のポストカード35枚、集合写真一枚、サインのある紙1枚、そして、リトグラフのカラーポストカード一枚のセットです。もう、10年以上前に、アメリカの普通のお宅解放セールにて、こちらを見つけました。それぞれの関係性は、詳細までは分かりませんが、戦時中の看護婦さんたちのカードなどです。写真脇にそれぞれ1918年と書かれています。署名の入っているカードはミリタリー関係のスタンプが押してあります。

これを初めて手にした時、衝撃と言いますか、ロマンティックなレースやリボンの夢物語だけでない、当時の過酷な現実社会を見た気がして動けなくなりました。そして若い白衣の天使たちを見て、そこにはそれぞれ、どんな人生があったのだろう?と考えてしまいました。この写真のポストカードの束を手に、動かないでいる私を見て、一緒に仕入れにいっていた夫が、まとめて購入しました。「これをAppreciate(感謝)しない人に渡るよりは、僕たちで買おうと。」

それから10年以上たって、やっと自分の中で何かが消化出来て、今このご時世の中、HPに載せてみようという気になりました。このお商売をしていると、必ず戦争に関わるお品物に会います。以前、ユダヤの女性がドイツからアメリカに脱出時、美しい手刺繍の布を3枚を肌身離さず持ってきました。こちらもその女性の家族の方に直にそのエピソードを聞いていたので、HPで商品としてご紹介するまでに、やはり何年もかかったのを覚えています。

1918年と言えば、第一次世界大戦が終結もすぐそこ、、、の時期です。そして、当時猛威を振るったスパニッシュフル―/スペイン風邪の大流行が起こった頃でもあります。戦場への従軍看護婦たちの写真とサインが入ったカード、当時の集合写真、そしてミリタリー関係のスタンプ紙に書かれた英語のサイン。。。カラーのポストカードは、白衣の天使とレンガ建ての大病院となっています。

戦争、そしてスペイン風邪。白衣の天使たちなしでは、乗り越えなれなかったであろう過酷な時期。若い多くの看護師さんたちも、命がけで職務を全うしたと思います。100年前の天使たちに、そして今、最前線で頑張ってくださっている医療従事者のみなさんに、敬意を示したいと思います。

サイズとコンディション

★モノクロ集合写真 17.3cmx12.1cm x 1枚
端に、ちいさな切れや痛みが見られますが、許せる範囲かとお澪ます。

★サインが並んだ紙 14cmx9.8cm x 1枚裏表
裏表にびっしり書かれたミリタリー関係者のサイン。
カリフォルニアのシール(スタンプ)が押されています。

★看護婦のポートレートカード、セピアカラー 14cm9.8cm x 35枚
それぞれの写真に、サインと1918年、月、の覚書が入っています。
大変良い状態で保管されていたと思います。

★カラーのポストカード 14cmx9cm x 1枚
カンザス州ハッチンソン市の当時のレンガ建ての病院に、看護婦たちが並んでいる写真を色付け等加工して印刷したポストカードです。
リトグラフ/石版印刷かと思います。

まとめてのお取引となります。

歴史等の資料としてや、ミュージアム関係の方など、多くの人に見てもらえる場所のある方とのご縁があれば幸いです。